Candy Moon~生まれてきてくれてありがとう☆誕生学

いのちの話、誕生学を埼玉県川越市を中心にお届けしている久保木裕子の 思いを綴ったブログです。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
      

≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

中学3年生のアンケート

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと、久保木裕子です。

先日、ある中学校で誕生学をお届けする前に、生徒委員会による発表を拝見することがありました。
体力測定のこと、給食のこと、保健のこと、
生徒達は短時間で素敵な発表をしてくれました。

保健委員の発表はとても興味深いアンケート結果でした。
(抜粋)
Q:性の情報はどこから得ているか
A:男女とも
 先輩・友達/授業
 男子に突出して多かった回答は・・・ネット

Q:中学生の男女交際
A:お互いが好きならいいのではないかと言う意見が多いものの、
 「まだ早い」と答えた男女比は男子が女子の2倍以上。

Q:中学生の男女交際でどのような交際までよいか
A:キスと答えたのは男女とも35%くらい
  性交までと答えたのは男子14%、女子1.8%。
  「交際」に関しての男女の差が出ていました。

s-SH380817.jpg
自分たちでアンケートを作成し、自分たちでまとめ、考察もしっかり!
その姿にウルウルしてしまいました。
大人として、この動向、知っておきたいですね。


大切なおばあちゃんのこと

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと、久保木裕子です。

今日は、川越市内の小学校で保護者の方へお話しをさせていただきました。
1人のお母様がおばあちゃまのことを質問してくださいました。

「息子はおばあちゃんっこで、おばあちゃんが大好き。
いつか訪れる「死」について、話しておいた方がいいですか?」
というご質問でした。

「生」は「死」への歩みです。
生きたからには、必ず死にます。
昔と違い、「死」が身近になくなった今、その伝え方、受止め方は本当に難しいものとなりました。
「誕生学」を伝える以上、「死」のことも切っては切り離せないものなのです。

以前読んだ新聞記事の中で、 東京大学の養老孟司名誉教授は
「一昔前は、大人も子どもも、明日死ぬかもしれない、と心のどこかで思っていた。
だから、今日を精一杯生きよう、明日があるかどうかわからないから、好きなことをさせてやろう、
と生きることに貪欲で、生きることに寛容だった」
と書かれていました。

私は、今日のお母様の質問に、
以前私がお世話になった聖路加国際病院の細谷亮太先生の言葉をお伝えしました。
先生が子どもに語ってくれた言葉です。

「人は、年をとった人から死んでいくことが多いけど、順番通りにいかないこともある。
生まれたばかりの赤ちゃんが死んでしまうこともある。
でも、その亡くなった人のことを思い、亡くなった人のことを語る。
毎日でなくても、1年に1回、10年に1回・・・、とにかくその人のことを忘れないでいる、思い出してあげる、
それが「共に生きる」ということだよ。」

今日質問してくださったお母様の答えになったかどうかわかりません。
「死」を迎えた人とは、もう二度と会えなくなる、
触れられなくなる、おしゃべりができなくなる・・・それは本当に悲しいことです。

でも、すっと「共に生きる」ことができるのだと、先生は教えてくれました。

そして先生が、大切な人が亡くなった後、読んでくださった本があります。
スーザン・バーレイの「わすれられないおくりもの」



本当に今日は素敵な、不思議な時間が流れていました。
参加してくださった保護者の方と一緒に作れた空間だと感謝しています。
ありがとうございました。
s-SH380808.jpg






みんなそろって、いただきます。

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと、久保木裕子です。

爆弾低気圧の影響が心配されましたが、川越は朝からまずまずのお天気
今日は、市内の小学校のPTA主催成人教育でママ達に「誕生学」を届ける日でした。
ああ、雨でなくてよかった・・・神様に感謝!

成人教育担当のNさんは、何度もメールやお電話を下さり、
お打合せもして、無事今日の日を迎えることができました。
そして、なんと、給食の試食会にもお誘いくださり、
教室で給食をご一緒させていただいたのです。

小学校卒業以来!〇十年ぶりです。
「いただきます」
教室で声を揃えてご挨拶。
おしゃべりしながら、おいしくいただきました。

今日のメニューは
担担麺、肉まん、ミニトマト、動物チーズ、牛乳
s-IMG_0336.jpg

牛乳には埼玉県のゆるきゃら「こばとん」が付いています。
食器も私の時代はアルマイト(知ってますか?)だったのに、最近はおしゃれな食器なんですね。

お味もおいしい~

素敵なママ達へお話しを届けられた幸せと、
おいしい給食で、心もお腹も満腹でした。
その上、素敵なお花まで・・・。

Nさんをはじめ、PTA役員の皆様、
お話しを聞きにきてくださった保護者の皆様
s-IMG_0338.jpg

本当にありがとうございました。




カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム