Candy Moon~生まれてきてくれてありがとう☆誕生学

いのちの話、誕生学を埼玉県川越市を中心にお届けしている久保木裕子の 思いを綴ったブログです。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年11月
ARCHIVE ≫ 2014年11月
      

≪ 前月 |  2014年11月  | 翌月 ≫

すごく頑張ってる!

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

先日、誕生学をお伝えした保護者の皆さんから感想が届きました。
役員さんが、すべてまとめてくださり送ってくださいました。
(役員のO様、ありがとうございました)
s-CIMG1504_.jpg

その感想は、ママ達の子どもに対する愛が溢れると同時に、
思うように愛せてあげられていないと感じているママの気持ちが多く書かれていました。

忙しい毎日、
兄弟のこと、
仕事と家庭と育児の両立・・・

「こんな私でもいいんだ」と思えた
「愛をいっぱいもらった」
とも書いていただきました。

ママの愛は永遠に湧き出る泉ではないのです。
ママ自身が愛で満たされていなければ、やっぱり愛を注ぎ込むことはできないのです。
また
ママ自身が愛を注ぐだけ注げば、ママが空っぽになっちゃうんです。

だからこそ、「HAGしよう!」

肌から伝わる安心感、安全感、満たされ感・・・
子どもに与えているつもりが、HAGしているママも満たされ
お互いが優しい気持ちになれるはず。

「今日帰ったら、子どもを抱きしめることから始めたい」
って書いてくださった感想も。

そうそう、8時09分はハグタイムって知ってますか?
朝でも、夜でもいいと思うのですが、
朝はもうおでかけしてるかなぁ・・・
夜だと
ちょうどお風呂に入る頃?
お風呂から出た頃?
HAGタイムを設けてみてくださいね。

s-CIMG1496.jpg

また、お子さんが少し大きくなられた頃、お会いしたいなぁ・・・

絵本と記憶のコラボ

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

川越市内の中学校に「いのちの講座」を届けて5年目。
図書室とのコラボが実現しました。

図書室での関わりを持っていらっしゃったWさんの提案で
赤ちゃんゲストのママ達へお勧め図書を控室に用意してくださいました。
s-CIMG1434.jpg

中学生へは「絵本の記憶」と題して図書室の廊下に素敵なディスプレイをしてくださいました。
s-CIMG1437.jpg

それまでの私は「いのちに関する本」を中学生に紹介してほしいと思っていました。
そんな私にWさんは1冊の本を紹介して下さいました。

絵本の記憶、子どもの気持ち (福音館の単行本)絵本の記憶、子どもの気持ち (福音館の単行本)
(2014/01/15)
山口 雅子

商品詳細を見る


その本を読んで、目からウロコ・・・見えていなかったものに気付かされました。
「どれだけ自分が大切にされていたか」
誕生学で伝えたい自己肯定感につながる思い・・・
それは、大好きだった人から読んでもらった絵本からよみがえる・・・

そうそう!そうだわ!
誕生学や赤ちゃん交流体験を通じて、心がホカホカしているときに
昔なつかしい絵本に手を伸ばしてみると
忘れかけていた記憶がよみがえるかも。
「私を大切にしてくれた人の記憶」
「やさしい思い出」

それに気づかせてくださったWさんに感謝です。
そして、Wさんが今中学校の図書室と関わりをもっていらっしゃるよ、と教えてくださった
絵本カフェ・イングリッシュブルーベルのKさん、本当にありがとうございます。

「あなたの未来を応援したい!」
そう思っている人がここにもいるよ!!と中学生にも教えてあげたい気持ちです。

来年、また新しいつながりが作れたらいいなぁ・・・

公園で出会った!

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

先日、公園での出来事・・・。
地元のNPOのスタッフの子ども達と公園で遊んでいると、
「もしかして、誕生学の久保木さんですか?」と
声をかけてくださるママが・・・。

以前、パパが誕生学が聞いてくださり、すっかり誕生学ファンになってくださったそう。

講座から帰ったパパが
いのちは、こんな奇跡的な確率なんだよ
この子たちに出会えて、本当によかった
といのちのはなしを興奮ぎみにお話ししてくださったと
エピソードを教えて下さいました。

以前から子育てに協力的なパパだったそうですが、
以前に増して、子ども達をかわいがってくれるようになった、と
ママは感じていらっしゃるとか。

その後、3人目の赤ちゃんが生まれ、今3、2、0歳の子育て中。
「大変と思ったことはなく(0ではないかもしれないけど)、幸せを感じる毎日です」と。

やさしいママの笑顔と、まなざしの中、
公園の芝生の上を走り回る3歳のお姉ちゃんと、弟くん。
ベビーカーの中ですやすや眠る赤ちゃん。

ああ、私も幸せです・・・
うれしくて、涙がポロポロ・・・
いつか、また、お会いできると信じてお家へ帰る姿を見送りました。


カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム