Candy Moon~生まれてきてくれてありがとう☆誕生学

いのちの話、誕生学を埼玉県川越市を中心にお届けしている久保木裕子の 思いを綴ったブログです。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 日々の思い
CATEGORY ≫ 日々の思い
       次ページ ≫

2017 夏の思い出

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

子ども達の夏休みもあっという間にあと数日。
宿題に追われていたりするのでしょうね(^∇^)

今年の夏は、お仕事を全面お休みにして7月末~8月上旬まで実家(岡山)へ帰省しました。
独り暮らしとなった母のことが気になっていましたが、思ったより元気で安心しました。
主人の方のお墓参りは2か所。私の方のお墓参りが2か所。
山の上の広~~いお墓は、お掃除が大変。
草と蚊と虫との戦いです。
でも帰省したときしか寄れないので、お墓参りは欠かせないですね。
(…なので、私達夫婦の一番大切な人は手元供養にしています)

久しぶりにのんびりと、そして自然の中で過ごせた夏。
今週からまた、頑張ってお仕事しま~~す。
お仕事スイッチON!!
s-P_20170813_161515.jpg

 s-P_20170813_163705.jpg



七夕によせて

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

今日はたなばた様。
埼玉県狭山市は、七夕の街。
ゆるきゃらも「おりぴぃ」という耳が短冊になっているかわいいキャラがいます。
そんな狭山市で、今日は誕生学を届けてきました。

職員さんが、誕生学を見つけてくださり、企画を提案してくださったとのこと。
七夕の日に、いのちの話ができたことがとてもうれしく思いました。
聞いてくださった方の中には
「占いかと思いました」
「名前がとってもキャッチ―だったので、何だろうと思った」
という方もいらっしゃいました(笑)
最後はそれぞれが、感想をシェアしたり、
赤ちゃん人形「ちいちゃん」を抱っこしてくださったり、
和やかな雰囲気で終えることができました。

1人の職員さんが、多くの繋がりを作ってくださる・・・。
暑い中、足を運んでくださったみなさまに心から感謝です。

七夕の前で

子育てを支えてくれた「RICHE(リッシュ)」

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

皆さんにも子育てを支えてくれた物、人、場所・・・ってありますよね。

今日は私の子育てのオアシス、川越にあるケーキ屋さん「RICHE」のお話。
実は、3月26日(日)に閉店されるのです。
それを知ったのは、娘の誕生日ケーキを主人に買ってきてもらった3月7日。
「リッシュ、閉店するって書いてあったよ」
・・・ショックでした・・・

RICHEのケーキ

約15年前、川越は「和菓子」のお店は多かったのですが、ケーキ屋さんが少なかったのです。
また、ベビーカーで入れる喫茶店も少なくて。
そんな中、川越市駅の近くにある「RICHE」は店内に喫茶席もあり、
私がベビーカーで初めて入って、コーヒーが飲めたお店でした。

ベビーカーで眠る娘。
そのケーキの美味しさに、子育てでいっぱい、いっぱいだった心が溶け出すようでした。

また、東北大震災の後、気仙沼の被災地と学校へ伺うことになったとき
「甘い物が食べたい…」という思いを知って、寄付のお願いに「RICHE」へ伺ったところ、
たくさんのクッキーや甘い物を用意してくださいました。
それを持って、被災地へ伺ったのはちょうど被災から49日(しじゅうくにち)だったことを思い出します。

大好きなお店が閉店するなんて、ちょっと悲しい。
歳月が移り変わる感覚が・・・。

昨日のホワイトデーに主人が「結婚以来はじめて」お返しをくれました。
それも「RICHE」のケーキ。
主人の株は、赤マル急上昇でした!
日々の思い | Comments (0) | Trackbacks (-)

2017年スタートです

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

2017年、新しい年がスタートしました。
皆さんはどのような1年にしたいと決意されましたか?

誕生学アドバイザーが所属している
公益社団法人誕生学協会は
2011年に「公益的な活動」を目標に「公益社団法人」となりました。

組織的に活動していくために、2017年度より少しシステムが変わりました。

誕生学を聞いてみたいな・・・・と思ってくださった方は
公益社団法人誕生学協会のホームページから講演依頼をしていただくことになりました。

ちょっとご面倒をおかけするかもしれませんが、
誕生学協会のホームページをのぞいてみていただくいい機会にもなりますので、
ぜひこちらからご依頼ください 
公益社団法人誕生学協会

※講師を指定していただくこともできます。

2017年も、一人でも多くの子ども達と、保護者の皆さんに出会えることを楽しみにしています
たんぽぽ



日々の思い | Comments (0) | Trackbacks (-)

Thanks for blooming just for me!

誕生学アドバイザーのCooちゃんこと 久保木裕子です。

12月は毎年楽しみにしている小学校へ伺う季節です。
クリスマスツリーの飾られている音楽室で小学校5年生に誕生学をお届けしました。

学校の花壇に咲く水仙を子ども達からプレゼントされ、
今、我が家は玄関を入ると幸せな香りに包まれます。

Thanks for blooming just for me!
 私のために咲いてくれてありがとう。

これは、娘のベビー布団”くまのプーさん”に書かれていた文です。

今日であったすべての子ども達へ伝えたい・・・
 Thanks for blooming just for me!
 あなた方に出会えたことに感謝です。

CIMG1802.jpg


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報
最新コメント
QRコード
QR
検索フォーム